9月12日(水)日本経済新聞の地域経済欄で紹介されました!

2018年9月12日(水)

先日開催されました「第38回北海道物流人倶楽部例会」が9月12日(水)の日本経済新聞「地域経済」で紹介されました。
共有できた情報を元に、災害に負けない物流・システムづくりの機会となればと思います。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35228110R10C18A9L41000/

※日本経済新聞は、登録会員・有料会員になると、記事を読むことができます。
https://s.nikkei.com/2oZ3FBd

(引用:2018/9/12付日本経済新聞)


物流機能、徐々に回復 冷蔵食品は廃棄余儀なく
2018/9/12付日本経済新聞 地域経済

北海道で震度7を観測した地震で道内の物流網にも大きな影響が出た。地震後の停電で小売店が軒並み休業し、物流業者が配送しても荷受けできないケースが続出。商品の大量廃棄も出たもようだ。停電解消後は物流機能も徐々に回復。小売店の棚に商品が戻る日は近そうだ。

 物流事業者などで構成する「北海道物流人倶楽部」は10日、定例会を予定通り開催した。主催する北海道物流開発(札幌市)の斉藤博之会長は「こんな時だからこそ、情報共有しよう」と呼び掛け40社近くが集まった。

〜 以下略 〜


北海道物流人倶楽部会員の皆様へ

2018年9月10日(月)

ご連絡が遅くなり大変申し訳ありませんでしたが、本日の第38回北海道物流人倶楽部は予定通り「開催」することとさせて頂きました。

9月6日(木)深夜未明に発生した北海道胆振東部地震により、現在も皆様の周りでは大変な状況が続いていることと思います。
食料が消え、燃料も無くなり、物資も底をついた「物流が止まった世界」を目の当たりにし、改めて「物流の重要性」を感じた方も多かったのではないでしょうか。

このような状況の中、本日の会を中止するという判断もあったかもしれませんが、逆に物流の大切さを皆さまが感じている今だからこそ、北海道中の「物流」に関係する人々が集まる「北海道物流人倶楽部」を開催する意義があると判断し、本日の会を予定通り行うこととさせて頂きました。

この度の判断について皆さまにはご理解を頂いた上で、一人でも多くの方々にご参加頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

【動物園通り産業団地視察会in北海道・旭川】開催の御案内

2018年6月14日(木)

旭川市は、北海道のほぼ中央に位置することから、全道につながる国道、高速道路、鉄道の結節点であり、道内の交通・物流の要衝として発展してまいりました。

また、大雪山連峰を源流とした清らかな水資源と、冷涼な気候や昼夜の寒暖差といった地理的優位性に加えて、生産者の努力により化学肥料などの使用を抑えた土づくりが進められ、安心・安全な農産物が生産されています。

今年度の現地視察会では、物流や食品関連事業者様などを対象に、食品製造工場やJR貨物駅、今年4月から分譲を開始している事業用地「動物園通り産業団地」を回りながら、当市の物流拠点等としての魅力について御紹介いたします。ぜひ御参加ください。


開催日時
  2018年7月26日(木) 10:30~16:00

開催場所
北海道旭川市

定 員
20名様 (1団体2名まで)

参加費
(1) 旭川市までの往復交通費:参加者負担
(2) 行程中の移動,昼食費用:主催者負担

行 程

  1. 開会挨拶・当市の説明
  2. 道内卸・物流業界を牽引する事業者(株)キョクイチホールディングス様からの御講演
  3. 今年4月から分譲開始!「動物園通り産業団地」視察
  4. 積極的な設備投資で,高品質なOEM製品の生産も可能な元気企業!「道央食糧供給(株)」視察
  5. 1日約2,500トンの発送が可能!「JR北旭川駅(貨物駅)」視察
    ※詳細はPDFファイルにて御確認ください。

申 込
「貴社(団体)名」、「所属・役職」、「氏名(ふりがな)」、「電話番号」、「送迎希望場所(①旭川空港 ②旭川駅南口 ③利用しない のいずれか選択)」、「メールアドレス」を記載し、ファックス又はEメールでお申込ください。

※詳細は以下のアドレスからご覧いただけます。
※申込用紙を活用される場合は以下のアドレスにある「御案内」から入手できます。
http://www.city. asahikawa.hokkaido.jp/10013/10014/d064094.html

締 切
2018年7月24日(火)

申込先
旭川市企業誘致推進協議会(事務局 旭川市経済部企業立地課)担当:佐藤
FAX:0166-26-7093
Eメール:kigyoritchi@city.asahikawa.hokkaido.jp

主 催
旭川市企業誘致推進協議会(構成団体:旭川市、旭川商工会議所ほか)


【北海道物流ニュース 】公開のお知らせ

2018年5月14日(月)

【北海道物流ニュース】

“北海道物流ニュース”のサイトをリリースいたしました。物流事業者さま向けに北海道の物流ニュースをお届けいたします。

http://news.butsuryujin.org/
スマートフォンやタブレットでもご覧いただけます。ぜひご愛読ください。

シンポジウム【道民の生活を支える物流を語る in Sapporo】のお知らせ

2018年2月28日(水)

シンポジウム【道民の生活を支える物流を語る in Sapporo】

道民のライフラインである物流の現状や課題から、これからの北海道経済の発展と北海道の物流のあり方について考えることを目的にシンポジウムを開催します。

皆様のご参加をお待ちしています。


開催日時  2018年3月13日(火) 14:00~16:00

開催場所 北海商科大学 2号館5階「多目的ホール」
札幌市豊平区豊平6条6丁目10番(地下鉄東豊線「学園前」出入口4番直結)

参加無料


【シンポジウム】

 物流関係者からの話題提供

【パネルディスカッション】

 パネリスト

 コーディネーター

【主催等】

【参加申込方法】

メールまたはFAXにてお申し込みください。
所属団体・氏名・役職を記載の上、下記のメールアドレス宛にお申し込みください。
FAXにてお申し込みの方は下記の「シンポジウムPDF」に必要事項を記載し、下記FAX番号宛にお送りください。

申込期日:2018年3月9日(金)

■ mail seminar@hotrec.or.jp
■ FAX 011-738-0063
シンポジウムPDF

【問い合わせ先】

一般財団法人北海道運輸交通研究センター 担当: 山本

■ TEL  011-738-0062
■ mail h-pdsyamatake@aioros.ocn.ne.jp

【物流事業者向け吹雪予測 】公開のお知らせ

2017年12月1日(金)

【〜吹雪・通行止を予測して、賢く運用〜 物流事業者向け吹雪予測】
今年度も期間限定で物流事業者さま向けに公開いたします。

2017年12月1日(金)〜2018年3月31日(土)の期間中、吹雪予測webページを限定公開いたします。

北海道物流人倶楽部の会員の皆様には
・ログインURL
・ログインID
・ログインパスワード
をメールにてお知らせします。

会員以外でご興味のある方は、北海道物流人倶楽部事務局(h.butsuryujin@gmail.com)までご連絡ください。
ログインURL・ログインID・ログインパスワード をご連絡いたします。

終了後にはアンケートを実施いたしますので、ご協力をお願いします。

【フォーラム・現場見学会】進化する物流政策と企業誘致

2017年6月19日(月)

大和ハウス工業様より、7月13日(木)の日経ビジネスイノベーションフォーラム、7月14日(金)の現場見学会のご案内をいただきましたので紹介します。
締め切りが6月30日(金)ですので、ご希望の方はぜひお申し込みください。

◆日経ビジネスイノベーションフォーラム『進化する物流政策と企業誘致』
主催 : 日本経済新聞社 クロスメディア営業局
協賛 : 大和ハウス工業

【日時】2017年7月13日(木)14:00~17:20 (開場 13:30)
【会場】ロイトン札幌(札幌市中央区北1条西11丁目)
【定員】150名
【締切】2017年6月30日(金)

■ プログラム ■
* 第1部 14:00~15:00 *
我が国の物流政策について~物流生産性革命の推進~
国土交通省 総合政策局 物流政策課 企画室長 鎌田一郎氏
* 第2部 15:10~16:10 *
地方自治体における企業立地への支援・企業誘致の取り組み
北海道 経済部 産業振興局 産業振興課 立地担当課長 北村英士氏
* 第3部 16:20~17:20 *
物流施設開発の取り組みについて
大和ハウス工業 常務執行役員 建築事業担当 浦川竜哉氏

申し込みはこちら(日経ビジネスイノベーションフォーラム事務局webサイト)


◆DPL札幌東雁来 現場見学会

2018年1月に竣工を予定しております「DPL札幌東雁来」現場見学会を実施いたします。
詳細・申し込みは下記PDFをご確認ください。

【日時】2017年7月14日(金)10:00~ (受付 9:45〜)
【会場】DPL札幌東雁来新築工事建設現場(札幌市東区東雁来13条3丁目1)
【お問い合せ先】大和ハウス工業 北海道支社 建築事業部 担当:松本寛之(080-8939-4420)
※見学会はお申し込み先が異なりますのでご注意ください。

セミナー・現場見学会詳細はこちら(PDF)

「物流・食品現地視察会in北海道・旭川」開催の御案内

2017年6月9日(金)

旭川市は、北海道のほぼ中央に位置することから、全道につながる国道、高速道路、鉄道の結節点であり、道内の交通・物流の要衝として発展してまいりました。
また、大雪山連峰を源流とした清らかな水資源と、冷涼な気候や昼夜の寒暖差といった地理的優位性に加えて、生産者の努力により化学肥料などの使用を抑えた土づくりが進められ、安心・安全な農産物が生産されております
今年度の現地視察会では、物流や食品関連事業者様などを対象に、食品製造工場や貨物駅、今年6月から造成が開始される事業用地「(仮称)動物園通り産業団地」を回りながら、当市の物流拠点等としての魅力について御紹介いたします。
ぜひ御参加ください。

◆開催概要

Webサイトをリニューアルいたしました

2017年5月19日(金)

北海道物流人倶楽部の例会も30回を数え、活動も6年目に入ります。
このたび、例会30回を記念してサイトをリニューアルいたしました。

これからも『物流』をキーワードに、物流人の交流会として例会を開催して参ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。